キャンプ道具

と、タイトルには書いてますが。
我が家でキャンプに行ったことはありません。

ダンナが結婚前には行っていたそうで、そのまま持ってきたのですが一度も開いたこともありません(=゚ω゚)ノ
段ボールに入ったまま、キッチン収納庫で大いばりしています。

DSC02762.jpg
ダンナいわく「災害時に役に立つ」ということで、災害グッズという位置にあります。

DSC02757.jpg
ただ、この段ボールに入れたままにしておくのもなんですから、違うモノに入れ替えることにしました。
汚いモノをお見せして、ごめんなさいぃ。


DSC02770.jpg
選ばれたのはこちら、無印の頑丈ボックスです。 そして、ボックスにモノをすべて入れ替えて。
もちろん置き場所も変更しました。

マンション地下にある、トランクルームに。
私は収納方法を平日、お邪魔なダンナのいないときに、あーでもないこーでもないと考えます。

そして、休日は私もだんなといっしょに、家事などもお休みしてまったりしちゃいます。
だからなかなかダンナのモノを片づけられないのですが、ちょうど休日にふと思いつき、「キャンプ用品、無印のコレ(写真を見せる)にしまって、トランクルームに移してもいい?」と聞いたら、「いいよ~」と即答でした。

ちなみに、このボックスにキャンプ用品を入れている方が多いので、私も真似っこさせていただきました!
実はこの頑丈ボックスを、違うモノの収納にも考えていたところです。

しっかりしたケースに入れ替えたことで、中身もつぶれにくくなりますね\(^o^)/
ちなみに、あの段ボールは10年以上経過しているそうです、、、恐ろしや。

DSC02764.jpg
こんなモノが入ってるなんて知りませんでした。

これひとつに入るかと思ったらダメで、結局ボックスはふたつ使うことになりました。


そして、このキャンプ用品の移動のため、トランクルームから断捨離できたのが、こちらです。
DSC02768.jpg
こちらもどれひとつ、結婚してから使っておりません。

ダンナを久しぶりに地下まで引っ張り出し、捨てていい許可をしっかりといただきました。
あぁ、まだまだ捨てたいモノあるけど、これだけでもすっきりします。

棚があるので、大きなモノでもスッポリ置けるし、頑丈ボックスですから抜群の安定感!
キッチン収納庫も大きなスペースが空きましたし、何度も言いますがすっきりです。
DSC02774.jpg

とりあえず、トランクルームの1番上の棚に、鎮座していただきました。

災害時のことをしっかりと考えての収納にはほど遠いですが、しっかりとしたケースに収納しただけでも、整理の第一歩です。
ほんとはもっと行動を考えてからの方がいいかもしれませんが。

でも段ボールよりは運び出しも簡単です。
段ボールって小さいのはいいですが、ある程度大きくなると持つことが難しいですものね。

そしてなによりも...
今まで気になっていた大モノを、ダンナのモノだと思って手をつけられなかったから、聞いてみてよかったぁ。
ダンナさま、最近私の影響で無印好きになりつつあるので、無印のボックスを選んだのもよかったのかも。

しかもデザインもすっきりで、今後のトランクルームの整理の基本になるかもです(゚∀゚)
って、トランクルームより部屋内部の方が優先ですが。

参考になりましたら、幸いです。
スポンサーサイト
応援よろしくお願いいたします。
お手数ですが、『ガンバレ』とバナーをクリックしていただけると
明日もほっこり生きていけます♪

thread: 片付け・収納・お掃除  -  janre: ライフ

tag : キャンプ用品  無印  頑丈ボックス 

« ホットプレートの収納場所 | BLOG TOP | ごみカレンダーの収納ケース »

comment

post a comment

secret:

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE
TOP