スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
応援よろしくお願いいたします。
お手数ですが、『ガンバレ』とバナーをクリックしていただけると
明日もほっこり生きていけます♪
前回の記事から大分空いてしまいましたが、昨年末洗面所に洗濯カゴを設置してからの続きです。
洗濯カゴを新しく設置したリネン庫の一番下には、今まではタオルが収納されていました。

Before
DSC00611.jpg
洗濯カゴをココに置くために、こちらの無印のボックスは撤去しました。

でも、この大きさの収納ボックスって使えるので、いまさらですが洗剤のストックを入れるように収納を変えてみることにしました。
ちょうどストックを収納しているボックスが、量が多くて溢れかえってしまったので。

DSC02344.jpg

DSC02339.jpg
この引き出しの一番下に、洗剤のストックを入れてました。


After
DSC02346.jpg

この目線より上の棚に置きます。
DSC02358.jpg

蓋がない分、収納力が大幅にアップしました。
ひとつで洗剤のストックほぼすべてを収納できるので、もうひとつは私のウイッグセットを収納しました。


DSC02364.jpg
(ダイソーの収納名人には別のモノを収納しようと思います。)
腕を伸ばして取らなくてはならない高さの棚ですが、ストック品ですからそんなにストレスはないでしょう。

ちょうど目線になる、一番取りやすい棚には洗濯用洗剤などを入れているのです。
それが、洗濯ハンガーも置いていてとっても取りやすく、絶対譲りたくない場所なんですよね。
洗剤ストックは我が家の場合ひとつずつしかストックしないので、無印のボックスで十分な大きさになります。
柔らかいので、かえって高い位置でも危なくない感じですね。

DSC02360.jpg
こんな感じで割と綺麗に整列できます。

DSC02354.jpg

廃盤になってしまったこのソフトボックス気に入っています。
似たようなモノも、今はないようですね。
シンプルで柔らかいフォルムが好きだったんですけど。
もう復活しないのかしら。



DSC02366.jpg


中に入っているモノにダンナが気づかなそうなので、ラベルを作ろうと思いまして、こんな感じになりました。
これだけハッキリとしたラベルがついていたらわかりますよね。

それではまた♪
スポンサーサイト
応援よろしくお願いいたします。
お手数ですが、『ガンバレ』とバナーをクリックしていただけると
明日もほっこり生きていけます♪

thread: 片付け・収納・お掃除  -  janre: ライフ

tag : 洗剤ストック  無印  ソフトバスケット 

« 洗面所の掃除道具 | BLOG TOP | 使い捨てウエス »

comment

post a comment

secret:

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE
TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。