続く大掃除、換気扇のシロッコファン。
今回は酵素系漂白剤に漬け込みます。

Before
DSC02247.jpg
さてさて、この隅っこの汚れが落ちるといいのですが。

・・・って、前回も書きましたけど、シロッコファンってこの隅っこの汚れが取りづらい。
どうかどうか取れますように。
こびりつき汚れは恐ろしや
バケツ保護のため一応レジ袋をかけて。
DSC02269.jpg
漂白剤だから直接入れてもバケツの汚れがかえって落ちて、イイような気もしますが。
60度のお湯をバケツに入れて。
そこに、酸素系漂白剤1/2カップ溶かして。
そのまま30分放置です。
酸素系漂白剤を使うのはあるサイトさんで見つけた方法です。

DSC02270.jpg
かなりブクブクしてました。


After
DSC02274.jpg


DSC02278.jpg
かなりアップで撮ってみました。
完全に乾かして取りつけて完了、これ以上はもう必要ないでしょう。
隅っこの汚れも無事に取れたようです。



ちなみにこの酸素系漂白剤。。
塗装を少々剥がしてしまうようです。
が、これを何度もやろうとは思わないので、私はよしとしました。
みなさまは自己責任でお願いします。

直で触ると手荒れすることもあるそうですし、やっぱり早めに汚れを取るのが一番です。
今後は、1か月ごとで大丈夫かしら?、食洗機のお世話になろうと思います。

そして洗濯にも酸素系漂白剤を使ってみようと思います。
ナチュラルクリーニング、って言うらしいですね。

衣類、キッチン掃除、お風呂掃除や洗濯機の掃除などなど、いろいろ使える万能クリーナーなんですね☆
私はまずは、洗濯からチャレンジしてみようと思ってます。
なんだか、めちゃくちゃイイらしいじゃないですか。
ということで絶対使うように、ちゃんと容器に入れて、スタンバイさせることにしました。
キャンドゥで換気扇用に買ってきたのは、それで使い切ってしまったので、ご近所イオンで探してきました。
小さいのを何個も買うのもめんどうだし、日用品はご近所イオンで買いたいので。。
入れる容器は、無印の入浴剤用詰替ジャーです。




それがこちら。
DSC02279.jpg
洗濯用洗剤コーナーに置きたいのでラベリングも統一。
クローバーマークがひそかにお気に入り。
無印のジャーはそんなに大きさはないですが、かえって取り出しやすいかなと思いまして!
使ってみて、もっと大きさが欲しくなったら、検討し直します。


ここに置いておけば、バスルームやキッチンのお掃除にも取り出しやすいです。

DSC02295.jpg

かなり使い勝手がよく、お気に入りの洗濯コーナーです。
キッチンはほぼお隣なのです。
DSC02285.jpg
計量スプーンも入れておいて。

※大さじだけでよかったのですが、他の掃除に小さじが必要になるかもしれないので、3点セットです。
(キャンドゥのです)
DSC02289.jpg
蓋の内側に、洗濯用の分量をペタリ。
さてさてお洗濯はどうなるでしょうか。
自分での使いやすい方法(もちろん基本には忠実で)を、早く見つけたいです。
ダンナの感想も気になりますしね。




元のパッケージのままだとたぶんなかなか使わなくなりそうですが、詰め替えたのですから使うことを意識できそうです。
形から入る、典型的な女子です。





本題の方のシロッコファンもすっきりして、これからは年末の掃除の負担が減ると期待しています。
スポンサーサイト



応援よろしくお願いいたします。
お手数ですが、『ガンバレ』とバナーをクリックしていただけると
明日もほっこり生きていけます♪

thread: 片付け・収納・お掃除  -  janre: ライフ

tag : シロッコファン  酸素系漂白剤  掃除 

« 洗濯カゴを変えました・・・! | BLOG TOP | 2年振りにチャレンジ »

comment

post a comment

secret:

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE
TOP