DSC01980.jpg

やっと腰を上げて取り掛かった、取扱説明書の収納です。
最初はすっきりとファイルに収まっていましたが、徐々に家電の説明書が増え、ファイルが壊れてしまってそのままでしたが、やっとすべてを出して見直しをしました。
そして、ファイルにまとめることもやめました。

DSC01957.jpg

ひとつずつそのモノがあるのか確認しながら、残すモノといらないモノに仕分けていったら、約半分は処分することになりました。
小さな断捨離もすることができました。

● その家電などを使うときに頻繁に説明書を見ることがある。


これに該当するモノは、その家電などの近くに置いておきたいので、今回の収納からは除外です。 この基準で残したのは、DVDなどの映像家電、冷蔵庫などのキッチン家電、日用品や照明などのインテリア家電など。
テレビの説明書は、そんなに頻繁には見ないけど、見るとなったらすぐ見なければならない状況になるので、テレビの近くに置きます。

DSC01961.jpg
例のごとく、テーブルに並べながらざっくりと分類します。

DSC01965.jpg

残った説明書をドキュメントファイルに入れていきます。
セリアのドキュメントファイルです。

そしてデジタル家電の説明書。
スマホに始まり、デジカメ、パソコンなどの説明書。
スマホなどは契約書などもいっしょにしておきたかったりするので、そこら辺の収納方法も必要だったり。

これまでほぼ読んだこともなかった、小さな日用品の説明書は捨てました。
確かに説明書だけど、読まなかったということは必要ないと考えて。
そして今回の収納にも大活躍しそうなテプラ。
これの説明書もそう頻繁に見ないけど、たまに交換するテープなど、確認に見そうなのでテプラとセットにしておいて。

パソコン関係の説明書は、普段の使い方での疑問などはネットで調べるので手元には置かず、とりあえずこちらに収納しておくことにしました。
パソコン自体が壊れたときのために。

ざっくり分けてみたら、
① テレビ・DVD・オーディオなどのAV家電
② 冷蔵庫・オーブントースターなどのキッチン家電
   (電子レンジはたまに見るのでキッチンに)
③ 小さな雑貨・照明などのインテリア家電
④ 電話・洗濯機・掃除機などの日用品家電
⑤ カメラ・パソコン・スマホなどのデジタル家電

私の性格はざっくり適当なので、あえて収納に関してはきっちりしないと、いつか雑に変化してしまうので、このように決めました。
この分類で5つのファイルに収納します。

みなさんのブログでよく目にする分類は、「取扱説明書」「保険資料」「その他の書類」などですが、「保険資料」「その他の書類」はすでに別の方法で収納しているので、今回は「取扱説明書」だけの収納。
今回の方法がより使い勝手よかったら、「保険資料」「その他の書類」から、普段そんなに見ないモノだけ、こちらの収納方法に移行してもいいかも。

わかりやすく背表紙にもインデックスをつけて。
「グループ名」がわかると、探すとき楽ですもんね。
このファイルを、本のように立てて収納しておこうと思っているので。

立てて収納できるところも、このドキュメントファイルのメリットですね。
滅多に見ないという前提なので、収納庫に入れておきます。
リビングからそんなに遠くないところにある収納庫なので、出し入れもめんどくさくないです(^^)!
スポンサーサイト
応援よろしくお願いいたします。
お手数ですが、『ガンバレ』とバナーをクリックしていただけると
明日もほっこり生きていけます♪

thread: 片付け・収納・お掃除  -  janre: ライフ

tag : 取扱説明書  セリア  ドキュメントファイル 

« CD収納 | BLOG TOP | 旅の衣類袋 »

comment

post a comment

secret:

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE
TOP